他シリーズとの比較

オルビスユーホワイト《美白化粧品》が保湿力弱めの口コミは本当!

エイジングケア化粧品を選ぶとなると、「保湿」「美白」どちらの効果も欲しいですよね。

でもほとんどのエイジングケア化粧品はどちらかに特化しており、これらを両方兼ね揃えたエイジングケア化粧品はほとんど見かけません。

ところが、オルビスユーホワイトは、美白化粧品にもかかわらず、保湿力も推しています

ところがオルビスユーホワイトの口コミでは

「乾燥が気になる」

「サラッとしている感触が好き。夏はこれがいい!」

というコメントを見かけます。

私は普段は断然オルビスユー派ですが、今から夏に向けて美白は気にかけたい!

 

「もし保湿力があるなら、夏だけオルビスユーホワイトを使ってみようかな!?」

 

とオルビスユーホワイトを調べて試してみる事にしました。

オルビスユーホワイトの美白効果

美白化粧品は副作用が気になるので、お試し前に成分を確認します。

オルビスユーホワイトには、アルブチンが配合された美白化粧品です。

アルブチンは、美白効果を引き出す成分として有名なハイドロキノンを参考にして作られた美白成分。

ハイドロキノンは効果は絶大ですが、使い方を間違えると白斑や白シミなどを引き起こす為、リスクもあります。

その点アルブチンは安全性が高く、副作用が起きにくいのが特徴です。

シミへの効果は?

アルブチンは、基本的にシミを予防するのに効果を発揮します。

あくまでも予防なので、すでに出来たシミが消えるという期待は持たない方がよさそうです。

「すでに出来たシミは仕方ないけど、これ以上シミを増やしたくない!」

こんな気持ちでオルビスユーホワイトを使いましょう。

ニキビ跡

ニキビ跡について、すでにあるものが改善されたという口コミはありませんでした。

ただ、オルビスユーホワイトを使っていたら、ニキビができても跡にならなかったという口コミはあったので、やはり予防の役割としては効果がありそうです。

まずはオルビスユーホワイトはトライアルがない

私はこれまで何度か美白化粧品を試したことがあるのですが、肌がピリピリしたり乾燥感がすごかったり匂いがダメだったりetc…どれも肌に合わなかったので、今回も慎重にサンプルでお試しです。

 

ちなみに、オルビスユーホワイトはオルビスユーと違ってトライアルセットはありません。数量限定で以前は発売されていたようですが完売となりました。

現在オルビスユーホワイトはサンプルで試すことが出来ます。

洗顔のサンプルはなかったので、化粧水と保湿液を試すことにしました。

化粧水を肌にのせると、スッと肌に入ってきました。

私は肌がピリピリする事もなく、ニオイは無臭なので違和感もありません。

 

夜用保湿液は、オルビスユーの夜用保湿に比べるとサラッとしていますが、しっかり保湿されているようです。

肌にのせた感触は、以前使っていたオルビスアクアフォースに似てるかな!?

でもアクアフォース保湿液よりもしっとり感があります。

 

日中用保湿液は、見た目オルビスユー日中保湿液に似ていますが、肌にのせると日焼け止めクリームの感触に似ています。

しっかりなじませてもうっすら白さが残る感じです。

「ちょっと日中保湿液の毎日使いはつらいかも」

そう思いましたが、化粧水と夜用保湿液は、思ったよりも保湿力を感じたので、思い切って洗顔料も合わせて購入してみました。

オルビスユーホワイトを継続すると…口コミ内容を実感

オルビスユーホワイトをさっそく購入し、使い続けてみました。

 

ところが1週間くらい経過すると…

「頬がつっぱるかも」

日中の肌の乾燥を感じるようになってしまいました。

 

最初はよかったんですけどね…。

 

やっぱりオルビスユーシリーズの美白化粧品とはいえ、美白成分が入っているホワイトは保湿力弱めでした。

 

使い続けないとわからないものですね。

 

オルビスは購入して発送から30日以内は返品交換OKなので、残念ながらオルビスユーホワイトは返品させてもらうことにしました。

関連記事→→オルビスユーの返品交換対応が神!!どこまでOKなのか聞いてみた

オルビスユーに戻したら、日中の乾燥は無事おさまりました。

やっぱりオルビスユーの保湿力はすごいですね。

オルビスユーホワイトは

・乾燥はそんなに気にならない
・さっぱりした感じが好き

そんな人に向いています。

 

逆に、私のような

・保湿力大事
・しっとり感が続いて欲しい

そう思っている人は夏もオルビスユーを継続してくださいね。

保湿力のあるオルビスユー公式ページはこちら→→オルビスユー